手相占い、生命線が枝分かれしていたら?

生命線が枝分かれしていたら、どんな事を意味しているのでしょうか?

手相の基本線の一つである生命線は、寿命や病気と関係していると言われているため、生命線の太さや長さ、形などを気にしている人も多いかもしれません。

生命線が下の方で枝分かれしていたら旅行線だと言われていますが、この線を持っている人は旅行好きで行動力を持っていたり、引越しが多くて一つの所に止まりにくいのだそうです。

もちろん、旅行線を持っていても旅行をあまりしないという人もいるそうです。

横向きと下向きの枝分かれ線は悪い手相だと言われていて、病気や健康の悪化などを暗示していたり、疲れやすい人が持っている手相です。

上向きに枝分かれしている線は吉相であり、良い事が起こるという暗示の線ですよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top