西洋占星術の7ハウスは何を表している?

第七ハウスは結婚や結婚相手や対人関係を表すため、他人との関わり方や結婚について知りたい時はこのハウスを見てみましょう。

第七ハウスに太陽が入っていると、相手とは対等の立場を築きたいと考えている傾向があり、結婚願望も強いのだそうです。

月がある人は家庭的で優しくて空気が読めるタイプですが、相手からどう思われているのか気にする傾向があり、結婚はスピード婚もあるかもしれません。

金星がある人は結婚相手に美男美女を選ぶ傾向があり、愛想が良くて華やかな魅力を持っているため結婚相手の候補もたくさん見つけられるでしょう。

火星がある人は血気盛んな傾向があり、自分の方が主導権を握りたいという考えを持っているとトラブルになる事もあるかもしれませんので注意しましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top