幸運が得られる手相の特徴とは?

この手相を持っていたら奇跡すら起こせたり、幸運も手に入ると言われていますので、自分自身の手のひらをチェックしてみましょう。

運命線がシャープになっていたら、苦労の後に成功が得られる一発逆転の手相であり、この手相を見つけたら幸運が期待できるという事ですから、シャープが出ている位置から時期を読み解いてみましょう。

頭脳線と感情線が一本の線で繋がっているますかけ線は、歴史上の人物も持っていたと言われている最強の手相で、この線が出ている人は強運の持ち主だと言えるでしょう。

長くて濃い運命線が出ている人は主体性があり、信じる道を突き進んで成功を掴めるのだそうです。

頭脳線と感情線と生命線が繋がっているラッキーM線を持っている人は、様々な面で幸運に恵まれるでしょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top