災害時の繋がりやすさ、大手キャリアと格安SIMで違いがある?

災害時になくてはならないアイテムの一つがスマホですが、災害時に繋がりやすいのは何処だか知っていますか?

災害時にはドコモが繋がりやすかったという評判があり、過去の震災で他の大手キャリアが圏外になっている中でも、ドコモは常に繋がっていたのだそうです。

災害で基地局が停電しても、移動基地局などを活用して復旧を行ったり、避難所にWi-Fiルーターなどの設備を提供して災害対策を行っていたということです。

次に繋がりやすいのはエーユーだと言われていますが、大手キャリアではそれぞれ災害時の対策が行われているのだそうです。

安くて便利な格安SIMを活用している方も多いかもしれませんが、大手キャリアと比べたらデータ通信の面で不安があり、大手キャリアと同じように通信の影響を受けるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る