Androidのバッテリーを長持ちさせたいなら

自然災害で停電になってしまった時に、スマホの充電を長持ちさせたいと考えているなら、今回はAndroidのバッテリーを長持ちさせる方法についてご紹介いたします。

設定画面を開いて、BluetoothやWi-FiやGPSなどの機能は使っていない時にはオフにしておきましょう。

ECOモードという機能は、電池を長持ちさせるために機能のオンオフをセットで切り替えることができますよ。

スマホのバッテリーを減らす要因はディスプレイの明るさやネットワークの通信だと言われていますので、設定を開いて表示をタップしたら、画面の明るさは外で使って文字が読める程度の明るさに設定しておくと良いでしょう。

外出先でネットを閲覧する時に電波の強さが強いとバッテリーが減りやすいですから、ネットワーク設定のモバイルネットワークをタップして設定しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る